脳トレのススメ:頭を使うことってすごく大切!
投稿日:2020年12月21日

みなさん、毎日欠かさない散歩やボール遊びなどを通じて、愛犬と様々に工夫を凝らしたコミュニケーションをとっていると思います。
そこで愛犬とのより濃密なコミュニケーション、脳トレをおすすめします!

なんで脳トレがあったほうが良いの?

脳に刺激を与えて若々しく!

人間も犬も、頭を使うほうが若々しくいられます。
様々なゲームで頭を使い、成功した時は達成感を味わえます。

ハイパーワンコも程よく疲れます

脳はとてもエネルギーを消費します。人間の場合は摂取した糖類の約2割を脳が消費するのです!
「うちの犬は散歩に行っても家の中で暴れまくって…」というハイパーワンコにこそ、脳トレをオススメします!

考える力を養うよ!

脳トレゲームを通して、犬は「どうしたら成功するか」をいろいろ考えます。
それにより「自分で考える」力を養っていきます。
犬が自分でどんどん考えることにより、飼い主との関係性が向上したり、コミュニケーション力が上がったりします。

前置きはこのぐらいにして、屋内でできる簡単脳トレを紹介します!
どれも一つひとつは難易度高くないのですが「できるようになる」まですごーく頭を使います。

ペットボトルのおやつをゲット!

もしかして一番簡単なゲームかも!
どこのお家にでもある材料ですぐにできますよ!

ペットボトルで遊ぶ犬の写真
フード欲しさと遊びの楽しさで、ワンコは本当に集中します!

★用意するもの

・ペットボトル(小さなワンコでも1リットルぐらいの大きなペットボトルでできますよ)
・フード数粒

★遊び方

とっても簡単、フタを取ったペットボトルにフードを数粒入れるだけ。
慣れないワンコは、ボトルの中のフードをペットボトルの外から取ろうとしたり、とにかくなかなかできません。
(このときのワンコの様子をよーくみてください!すごく頭を使っていることが分かりますよ)
そのうち、偶然ペットボトルからぽろっとフードが出てきて無事ゲット!!
ワンコが慣れてきたらペットボトルを変形させてフードを出にくくするなど難易度を上げていきましょう。

変形させたペットボトルのイラスト
こんなふうに真ん中あたりをペコっと凹ませたりすると難易度アップ!

★注意点

以下の点に気をつけて遊んでくださいね!
■ペットボトルは一回使ったら交換しよう!
遊び終わったボトルにはフードや唾液が付着しています。洗っても取り切れるとは限らないので毎回交換してくださいね!
■縁がギザギザになると怪我する可能性があるので気をつけてね!
あまりにも毛羽立ってきたら別のボトルに交換してあげましょう。
■遊びが終わったボトルは放置しないでね!
必ず飼い主さんがみている時に遊びましょう。

オモチャをキャッチ!!

これまた簡単な「キャッチ」ゲームです。

おもちゃで遊ぼうとする犬の写真
ひと工夫でより一層遊びが楽しくなる!!

★用意するもの

くわえやすい大きさの比較的柔らかいオモチャ(大好きなもの!)

★遊び方

※ゲームの前にこのオモチャで引っ張りっこが少しできるとより楽しく遊べます!
1. ワンコに座ってもらいます。
2. ワンコのお口に向かって「1,2,3」のリズムでオモチャをトス!
3. キャッチできたら大袈裟に褒めて引っ張りっこしましょう!引っ張りっこしない子ならたっぷり褒めて遊んであげましょう。

最初はごくごく近い距離ですぐに成功できるようにしてみてください。
できるようになったらどんどん難易度を上げていけば、フリスビーディスクをキャッチできるようになるかも♪

ドッグダンスみたい!足くぐり

いつものおもちゃ遊びをちょっと難しく!ゲーム性が高まれば高まるほどワンコもどんどん楽しくなります。
マスターすればドッグダンスも夢ではないですよ♪

★用意するもの

扱いやすいようになるべく小さなおもちゃかロープ

★遊び方

人が歩くのに合わせて、ワンコが足の間を右に左にくぐります。最初はおもちゃを2つ手に持って誘導するのがコツ!
数回できたら思いっきり褒めて遊んであげましょう!
少しずつ距離を伸ばしてオモチャを抜いていけば、コマンドやハンドサインだけでできるようになりますよ!


脳トレはいっぱいあるけど今回はここまで!!
メルマガでもいろんな遊びを紹介するのでぜひ登録してくださいね!

ワンコについて知りたい「こんなこと」「あんなこと」がありましたら、ぜひお問い合わせからご連絡くださいね!

web担当成井のプロフィール写真
テキストと写真:web担当 成井

\記事が役に立ったらシェアをお願いします!/

Category

  • イベントアイコンイベント
  • プロジェクトアイコンプロジェクト
  • 著名人インタビューアイコン著名人インタビュー
  •  
  • 企業インタビューアイコン企業インタビュー

犬ぐらしコラム