プロジェクトを知る

「プロジェクト」とは

日々の活動から更に幅を広げる為、様々な取り組みを行っています。
その活動の幅は補助犬に留まらず、被災犬の応援や障がい者と健常者の垣根ない社会を目指す取り組み等、多岐に渡っています。

06_project

盲導犬応援プロジェクト

盲導犬ユーザーと盲導犬が、もっと安心・安全に、そして活き活きと歩ける社会を目指し、様々な活動を行っています。
現在の主な活動は、盲導犬ユーザーへのお手伝いの方法がわかる「声かけパンフ」を広く配布して啓発活動を行うこと、そして、盲導犬に優しいお店の輪を広める「エルくん熊手ステッカー」を配布し、お店の情報を集めることです。
今後も多方面から、盲導犬ユーザーがより安心して歩ける社会を目指して参ります。

1000円でイイコト!盲導犬応援プロジェクト

盲導犬応援プロジェクトへのご支援はこちら

しおじり遊び

2018年より企画・開催している、盲導犬ユーザーと一般の方が一緒に楽しむ、体験型旅行です。
視覚に障がいのあるユーザーと一般の方が同じ時間を楽しく過ごすことで、自然に相互理解が深まることを目的としています。
過去の旅行では、盲導犬ユーザーの参加者の皆様からも、「体験型の旅行は自分たちではなかなか企画出来ないから、楽しかった!」等の嬉しいお声を頂きました。
一般の方は主に「盲導犬サポートSHOPファンクラブ」の会員様へ向けて募集をかけています。

旅行中の集合写真

BIGエルくんプロジェクト

幼い頃から盲導犬に関心を持ってもらうことを目的に、子どもたちが通う保育園や教育施設等に、大きなエルくんのぬいぐるみとポスターを届けています。
「盲導犬」についてまだ理解できない小さな子どもたちも、エルくんが身近に居る教室で過ごすことで、大きくなった時には自然と盲導犬に優しい心が育まれていることと思います。

エルくんを園児にプレゼントするスタッフ

BIGエルくんプロジェクトへのご支援はこちら

チャリティー・スマイル・ラン

2012年の「盲導犬チャリティラン」を皮切りに毎年開催していました。
「障がいのあるなし、スポーツの得意・不得意に関わらず楽しめるランニングイベント」として、未就学児からシニア層の方、身体障がい者のランナー等参加者は多岐に渡っています。
補助犬とのふれあいや、デモンストレーションを取り入れ、イベントを楽しみながら自然に補助犬についても知ることのできるイベントとなっています。

07_csrall

被災犬応援プロジェクト

2011年の東日本大震災を受け、仙台にもショップがあることからはじまりました。
フード支援を主に行っていましたが、より細かな支援の必要性を感じ、2016年より新プロジェクトに生まれ変わりました。
プロジェクトの詳細はこちらをごらんください。

Category

  • イベントアイコンイベント
  • プロジェクトアイコンプロジェクト
  • 著名人インタビューアイコン著名人インタビュー
  •  
  • 企業インタビューアイコン企業インタビュー

犬ぐらしコラム