声かけパンフ配布50万部達成! どのように声かけが広がったの?
投稿日:2020年12月07日

[メッセージリレー#2]株式会社 サニクリーン 様より

盲導犬ユーザーへのお手伝いの方法がわかる「声かけパンフ」。
日本全国へ配布数50万部を突破しました!

日ごろからのご支援・応援、本当にありがとうございます。

声かけの大切さに共感し、作成・配布のご協力をいただきました企業様に、声かけパンフの活用方法をインタビューしました。

第二回目は、日頃より盲導犬チャリティーグッズを活用いただき、応援くださっている
「株式会社 サニクリーン」様よりいただいたメッセージをご紹介いたします!

会社フロントに声かけパンフが置いてある写真とコメント「目の不自由な方を改札口までご案内。声かけパンフを読んでいたおかけで、自信をもって対応できました!」

 駅で白杖をついた方が迷っているのを見かけ、勇気を出して「白杖の方、お手伝いしましょうか?」と声をかけました。改札までの行き方が分からず迷っていたようで、私の肩につかまってもらい改札までご案内しました。声かけパンフを読んでいなければきっと声をかけることもなく、見て見ぬふりをしていたと思います。

 今回は盲導犬ユーザーさんではなく白杖の方でしたが、微力ながら役に立てたことは、とても良い経験となりました。声をかけることは勇気がいりますが、少し勇気を出せば喜んでもらえるかもしれません。そのためにもより多くの方にお手伝いの方法を知ってもらい、盲導犬ユーザーさんがより暮らしやすい環境になることを願っています。

テキストと写真:株式会社 サニクリーン

~ありがとうございました~

サニクリーン様の社内報で、声かけパンフについて取り上げていただき、大変反響があったとのご報告をいただきました。
年4回発行の会員向けの会報誌の読者プレゼントは、毎回チャリティーグッズをご採用いただいております。

株式会社 サニクリーンのホームページはこちら

まさに、声かけパンフを読んで行動することができました。という声が、作成した私たちにとっても何よりも嬉しい出来事です!
そして、声かけのハードルが下がり「お手伝いしましょうか?」の声がどこに行っても聞こえてくるような世の中を目指していきます!

引き続き、皆さまからのご支援、応援よろしくお願いいたします!

盲導犬応援プロジェクトの詳細、ご支援はこちら

Category

  • イベントアイコンイベント
  • プロジェクトアイコンプロジェクト
  • 著名人インタビューアイコン著名人インタビュー
  •  
  • 企業インタビューアイコン企業インタビュー

犬ぐらしコラム