普段のお散歩に変化をつけて一層楽しくしよう!
カテゴリー:お散歩, トリック・芸・遊び, 訓練・トレーニング
投稿日:2022年04月12日

コロナ禍でお出かけの頻度が少なくなり、おうち時間が増えた方が多いですね。
愛犬とのいつものお散歩もワンパターンになりがちになったりしていませんか?

実は犬は退屈、ワンパターンが大っ嫌い!

愛犬たちは常に「楽しい」を探している生き物です。
そこで、いつものお散歩をより楽しくしてみましょう!

コースを変えてみよう!

いつも同じお散歩コースでは刺激がないので、ちょっとコースを変えてみましょう。
とはいえ、都市部ではそれほどお散歩に変化をつけられないこともありますよね。

そんなときは、いつも通ってる道路の反対側を歩いてみるとか、いつもの商店街を反対側から歩いてみるとか、お花屋さんの店先をちょっと覗いてみるとか!

「人には大したことのがない」ことでも、犬にとっては全く違う風景と匂いがそこにあらわれています。

お散歩中にゲームを取り入れよう!

ただ歩くのがお散歩ではありません!
お散歩で大切なのは「犬と飼い主がコミュニケーションをとりながら一緒に動く」ことです。

愛犬と共有している大切な時間を楽しい遊びの時間にしましょう!

三角コーンをくるりんぱ!


小さなさくらちゃんにはとっても大きなコーン!
コーンの大きさを変えるだけでもゲームに変化が生まれます。

道に置いてある三角コーン。それを時計回り、反時計回りに回ってもらいます。
最初はトリーツを使って行い、徐々にトリーツを抜いていきましょう。

駐車場の車止めをジャンプ!

駐車場の車止めは高さも低いので小型犬でも跳べるものがたくさんあります。
都市部でも駐車場はどこにでもあるので、安全な場所を探して遊んでみましょう。
ちなみに「遊び場所を探す」のも目的を持って愛犬と行う作業ですよ♡

壁にタッチ!



タッチ!のコマンド(キュー)でタッチすれば褒められます♡
なんて簡単!なんて幸せ!

壁ならどこにでもありますよね。木の幹なんかでも良いですよ!なんなら人の身体でももちろん良いです!
意外と簡単だからぜひやってみてください。
腰が心配な場合は低い台のようなものにタッチしてね!

狭いところに乗ってみよー!

屋外にはいろんなものがあります。
その中で「そんなに高くなくて上が平たいもの」を探して、アップ!してみましょう。
最初は少し広めのところ、乗ってマテできたら少しずつ面積を狭くしてみましょう。
これ、愛犬の体幹トレーニングにもなります!


慣れればこんなに狭いところに乗れちゃったり!

最初はもっと広くて低いところから、ほんの少しずつ高く狭く。
落ちないように気をつけてね!

遊びは「慣れ」のプラスにもなります!

周囲の音を怖がったり、通りすがりの犬に興奮してしまったりする愛犬はたくさんいると思います(うちのシェルティも2歳を過ぎていまだに怖がります)。
でも、飼い主さんに集中できればそういうことはほんの少しずつですが和らいでいきます。

愛犬にとって欲しくない行動をとられている方は特にこういう遊びを普段のお散歩に取り入れるとちょっとずついろんなものに慣れて「コワイコワイ」などが改善していくと思いますよ!

メルマガでは、より詳しい犬暮らしに役立つ情報や盲導犬サポートSHOPの新商品のお知らせなどをどこよりも早くお届けしています!
ぜひメルマガも購読くださいね♪
✉️メルマガ登録はこちら✉️

web担当成井のプロフィール写真

テキスト:web担当 成井徳子
ミニピン×チワワのミックス、シェットランドシープドッグと暮らす。
愛犬とドッグスポーツやディスクの大会に出場し、決勝進出も多数経験。
アクティブな犬との生活を楽しむ。

Category

  • イベントアイコンイベント
  • プロジェクトアイコンプロジェクト
  • 著名人インタビューアイコン著名人インタビュー
  •  
  • 企業インタビューアイコン企業インタビュー

犬ぐらしコラム