クレートの必要性とクレートトレーニングの方法!
投稿日:2021年03月08日

犬の居室として、また移動時などに利用されるクレート。
今回はクレートとはどんなものか、なぜクレートに慣らす必要があるかなどをお話させていただきます。

クレートと犬の写真
今回はこれのお話だよっ!

クレートって何?

クレートとは、持ち運びができる取っ手などがついた箱状の犬の居室で、開閉できる扉がついているものです。

クレートの種類は2種類!

クレートは大きく分けて、プラスチック製の「ハードクレート」と布製の「ソフトクレート」があります。

ハードクレートは頑丈なプラスチックでできているものです。
ペット・ケージ キャスター付【大型送料込】の写真

ソフトクレートは布製で軽く、取り扱いも楽々。
ポータブルケージ写真

折り畳み可能なものもありとても便利ですが、かじって壊してしまうワンちゃんもいますので、ハードクレートはひとつあった方が良いですよ。

関連記事もぜひ読んでくださいね!

「サークル」や「ケージ」「クレート」って何?うちの子には必要?

クレートがあった方が良い理由

クレートがあった方が良い理由は様々ですが、主な理由を以下に挙げてみました。

電車やタクシーで移動する時に便利

電車など公共交通機関で移動するときは「犬が体を外に出さない」という条件がほとんどの鉄道会社で決められていますので、電車やバス、タクシーなどをご利用になる小型犬の飼い主さんは大抵、クレートやキャリーバッグをお持ちだと思います。

自家用車はなるべくクレートに入れよう!

例え大型犬でも自動車で移動する場合はクレートに入れておいた方が良いです。
突然何かの理由で(例えば窓のそとに苦手なものが見えたとか!)犬が興奮し、運転が妨害されないとも限りません。犬はシートベルトをつけられないので、万が一の事故にも備えてクレートに入れてあげましょう。

災害時の備えに必要です

地震などの災害で停電などが起きた時、ワンちゃんをリードに繋いだままにしておくのはとても危険ですので、クレートで待機してもらえると安心できます。
また、もしペットが入れる避難所があったとしても、まだまだ人間と普通に入れるところはほとんどありません。
施設側が犬のクレートを一時的に置いておく場所を設けてくれていれば、そこで過ごすことができます。

普段から慣らしておくと良いですよ

我が家ではリビングにクレートを普通に置いています。
気が向いた時にクレートトレーニングをしていますよ。


クレートが揃った写真
クレートのマンション!

では、次からクレートトレーニングの簡単な方法を紹介します!

クレートトレーニングしよう!

用意するもの

■クレート
■トリーツ

※トリーツとはおやつや好きなおもちゃなど、ワンちゃんのモチベーターとなるものです。

クレートトレーニング ステップ1

ワンちゃんが見てるところで、クレートにトリーツを入れましょう。
その次に「ハウス!」と言いながらワンちゃんを離すと、ワンちゃんはトリーツが欲しいのでクレートに入っていきます。
クレートに入ったら十分に褒めてあげましょう。

クレートトレーニング ステップ2

ワンちゃんが見ていないところで、あらかじめトリーツをクレートに入れておきます。
「ハウス!」と言うとワンちゃんはクレートにトリーツが入っていることを認識しているのでクレートに入っていきます。
この時も、たっぷり褒めてあげます。

クレートトレーニング ステップ3

ここからはトリーツをクレートに入れませんが、手に持っておきましょう。
「ハウス!」のコマンドでワンちゃんはクレートに入っていきます。
クレートに入ったら即座にトリーツをあげながら褒めてあげましょう。

クレートトレーニング ステップ4

ステップ3と同じ要領ですが、ワンちゃんがクレートに入ったらクレートの扉を閉めます。閉めた状態で扉の隙間などからトリーツをあげてたっぷり褒めましょう。

クレートトレーニング ステップ5

この時はすでに「ハウス」のコマンドと「クレートは良いところ」という認識ができていますので、少しずつ待機の時間を伸ばしていきましょう。
お散歩や運動後の疲れている時などに行うと良いですよ。


二頭一緒にクレートに入ってる写真
トレーニング大成功!
ひとつのクレートで待機することもできました。

ワンコについて知りたい「こんなこと」「あんなこと」がありましたら、ぜひお問い合わせからご連絡くださいね!

web担当成井のプロフィール写真
テキストと写真:web担当 成井

\記事が役に立ったらシェアをお願いします!/

Category

  • イベントアイコンイベント
  • プロジェクトアイコンプロジェクト
  • 著名人インタビューアイコン著名人インタビュー
  •  
  • 企業インタビューアイコン企業インタビュー

犬ぐらしコラム